目次1、はじめに
  2、全てを暗記しようとしない
  3、6割取ることを目標に


1、はじめに

こんばんは
また今週が始まりましたね。
もう今月も中盤にさしかかっています。
早いですね〜。再来週はクリスマス。その次はお正月です。
どんどんと時間が過ぎていきます。

勉強あまりできずに、時間だけが過ぎていった!なんてことのならないように、しっかり一日一日を大切に過ごしてください!
合格者はやっている!試験までの体調管理でやっておくべきこと
 

2、全てを暗記しようとしない

この時期は時間の進み具合もいつもより早く感じるでしょう。
模擬試験を受けて、まだ毎年の合格点ほどには達していないって方もいると思います。

自宅では普段はもう少し点数がいいが、模擬試験では点数が悪かったという人もいると思います。

きっとそれは、まだ過去問繰り返し勉強がやり込めていない可能性があるかもしれません。
しっかり頭に入っていて、問題慣れしていれば、どんな状況であれ問題をスラスラ解け、結果が出ると思います。

過去問の解説や模擬問題の解説、用語集などに出てくる人名や重要語句をはじからはじまで全て紙に書いて暗記しようとしていませんか?

余計なところまで暗記することに一生懸命になっていませんか?
ちょっと自分を俯瞰して見てみてください。

全てを完璧に暗記しようとしても無理があります。
暗記するのに時間をかけて、肝心の問題を解き、問題慣れすることがおろそかになっていたら、もったいないです。

時間がたっぷりある人は、一から全部暗記するのもいいと思います。
しかし、あなたは時間が限られています。
模擬試験の結果が悪くても落ち込まない


3、6割取ることを目標に

完璧を目指さないでください!6割取ることを目標にがんばってみてください。

6割取れればいいんだ、って思ったら、ちょっと気持ちが楽になりませんか?

満点を取る必要はないんです。
例えば、85点が合格点だったら、85点だろうが、150点取ろうが、合格は合格です。

もう、紙に書いて暗記するのはやめてください。
どうしても覚えなければいけないものに関してはいいと思いますが、基本は、過去問と模擬問題集を繰り返し解き、解説を読み込むことをやってください。
本気で合格したい方必見!私が実践した合格勉強法

この勉強法を繰り返し根気よく続けていけば、6割は取れるようになります!
私はこのやり方で試験で6割以上取れたので、自信を持ってお伝えできます。
どんどん問題慣れしてくださいね^^


いつも記事を見ていただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
にほんブログ村

資格受験ランキング

目次1、はじめに
  2、模擬試験を終えて
  3、間違えるから覚えられる。失敗するから本番に強くなる


1、はじめに

こんばんは

「何としてでも合格しなければいけない」
「今度こそ合格したい」
「自分だけ落ちるわけにはいかない。一発合格したい」
多くの方が、いろんな思いでこの試験に挑戦していると思います。

当然、プレッシャーが大きい分、不安も大きいですよね。

試験までもう二ヶ月を切って、焦って勉強している方もいるかもしれませんね。
コツコツと毎日努力を積み上げてきたあなたは、心配することはありません。
毎日の積み重ねが、諦めなければ必ず結果として出てきますから。

国家試験の近道は?毎日コツコツ小さな努力を積上げる


2、模擬試験を終えて

模擬試験は受けられましたか?
これからという人もいるかもしれませんね。

このブログでも、模擬試験情報をお伝えしてきました。
まだという人は、受けてみてください。今の自分の実力を知ることは重要です。

また、今回の試験に出るかもしれない問題が予想されて出されています。
なので、受けておいた方が安心です。
もしかしたら模擬試験の問題に似たような問題が本試験で出るかもしれません!?
そしたらお得ですよね。

時間がなくて受けられないという方は、まだ手を付けてない模擬問題集などを、試験さながら解いてみてもいいかもしれません。

模擬試験は少し難しく作られていることが多いようです。
今回の模擬試験で結果が良くなかったとしても、凹まないでください。
これからがんばればいいんです。まだまだ時間はありますから。

私も模擬試験では合格点に全然足りていませんでしたが、本番では6割を超えて合格できました。

あと、模擬試験後に出る順位とか、合格レベルA,B,Cランクなど、そんなものは気にしないでください!
Cランクでも私のように受かる人もいれば、Aランクで落ちる人もいます。

要は本番でいかにできるかが鍵です。

それは、本番に強い、運が良かったとか、そんな単純なことではありません。
本番でできる人というのは、毎日の積み重ねをコツコツしっかりしてきた人です。

やりきった!!って言えるくらいヤリ込めば、本試験で何かしらトラブルがあろうとも、落ち着いて試験に挑めます。
日々の勉強の努力が身に付いているので、迷うことが無いからです。
模擬試験の結果が悪くても落ち込まない


3、間違えるから覚えられる。失敗するから本番に強くなる

過去問や模擬問題集で何度も同じような問題を間違えてしまう、模擬試験でたくさん間違えてしまったという人がいると思います。

間違えてラッキー♪とポジティブにとらえてください。
確実に覚えられることがまた一つ増えるからです。

今のうちにたくさん間違えてください!
なぜなら、間違えて覚えていくからです。

間違えたところの解説をしっかり読み込んで、試験まで確実に覚えればいいんです!

失敗を重ねた人ほど、本番に強くなります。
それは、私の経験上言えることです。

いつも見ていただきありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
にほんブログ村

資格受験ランキング


「オボエール」>>詳しくはこちら

目次1、はじめに
  2、無理に自分を追い込んで、カラダに負担をかけない
  3、食事を見直す



1、はじめに

こんばんは

試験まで二ヶ月を切りましたね!!
勉強の進み具合はどうですか?

この時期から本格的に始めたっていう方もいるのではないでしょうか?!
中には、この時期から集中的にやり込んで、短期間で合格をする人もいます。

本当にすごいと思います。しかし、短期間で成果を発揮できる人は少ないのではないでしょうか。
国家試験はそんなに簡単に合格させてくれませんから^^;
社会福祉士は合格率が26%ほどの難関資格です。
社会福祉士国家試験の難易度って?


1、無理に自分を追い込んで、カラダに負担をかけない

短期間で合格をした人のエピソードを聞くと、自分もできるのではないかと、無理に自分を追い込む人がいます。
悪いとはいいませんが、無理をしすぎて体調を崩したら意味がありません。

睡眠時間を大幅に削って勉強したり、早朝に起きて無理して勉強したり。
ある程度の自分にあったリズムがあるので、それが大幅に狂うとカラダに負担がかかります。

私は勉強には睡眠がとても大事だと思っています。
実際に、質のいい睡眠をとることで作業効率が上がるといったデータがあります。

質のいい勉強をするのには質のいい睡眠をとることが重要です。
無理矢理リズムを崩さないでくださいね。
質のいい睡眠を取るには?


3、食事を見直す

また、食事の時間を減らすのにカップラーメンやハンバーガーなどで済ませてしまうのもオススメできません。
一人暮らしの人はなおさら、簡単にファストフードで済ませてしまうこともあるでしょう。

忙しくて料理ができない、栄養が足りてないかも?って人は、
サプリメントで補うのをおすすめします。

私も試験前は特に体調に気をつけていて、栄養のあるものをなるべく摂取するように心がけていました。

食事からしっかり栄養を摂り、風邪を引かない体作りをしっかりし、今から試験に備えてください。
合格者はやっている!試験までの体調管理でやっておくべきこと

無理をせず、あなたはあなたに合った勉強法で挑戦してください。


 
資格受験ランキング
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村

試験前の体調管理におすすめなサプリメント!
栄養不足のあなたに↓
大注目スピルリナの無添加サプリ/初回限定CP実施中!

↑このページのトップヘ