こんばんは
ご訪問ありがとうございます。
大です。

私が合格するために実践した勉強法は、過去問をできるだけ毎日解き解説を読むことです。
1問目から科目ごとに順に解いていくのではなく、一科目一問づつ、全部の科目満遍なく解くというやり方です。
なので、一回19問、問題を解いていました。
時間があればそれを何度も繰り返します。

この日はこの科目だけやろうとか、この週はこの科目だけ、苦手な科目だけ集中的にやろうとすると、他の科目の勉強したことを忘れてしまいます。

なので、一科目一問づつ解き、満遍なく全科目を勉強するのがベストです。
write-593333__340-1

私は初めはこの勉強法で本当に大丈夫かな?
本当に覚えられるのかなと思っていました。

しかし、このやり方を信じて実践して、ぐんぐん学力が伸びていくのを感じました。

初めは60点台しか点を取れなかったのに、80点台、90点台まで点を伸ばすことができ、最終的に合格することができました。

私はこのやり方を信じて余計な勉強はしませんでした。

初めて受験した当初はワークブックを読み込んで、わからない用語があればそれを暗記しようと紙に書いて覚えようとしたり、ノートを作ったりして勉強していました。

しかし、そのやり方で不合格を味わって、効率の悪さをようやく理解しました。
自分流の勉強法ではダメなんだと。

それからは無駄なことを省くようになり、今の勉強法に出会ってからは確実に点数が伸びました。

もちろん、ワークブックはいらないというわけではありません。
時間がある今は読んでもいいと思います。
わからない用語などがあれば調べることは大切です。
覚えなければならない人名などはしっかり暗記してください。

しかし、メインは過去問の問題をしっかり解き、解説を読むことを繰り返すことが重要です。

あなたもこれだと思ったやり方を信じて、あれこれ手をつけず、最後までやり切ってみてください。
(→オボエール 記憶力UPサポート! 記憶力や判断の正確さを向上させるサプリ

いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます!
にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
にほんブログ村

資格受験ランキング

勉強に仕事に疲れやすいあなたにオススメ♪
トップアスリートも愛用中!ポリフェノールでツカレナイン


DHAで集中力・記憶力のサポートに♪

【AOZA】


最後まで見ていただき、ありがとうございました。