こんばんは
ご訪問ありがとうございます。
大です。

社会福祉士国家試験合格に向けて、すでに気持ち新たに取り組まれている方は多いと思います。

試験合格に向けて重要なのは、いかに過去問を多く解くかだと私は思います。
ただ量をこなせばいいというものではないですが、
一問一問よく理解しながら、一問でも多く解いていくトレーニングが必要だと感じます。

過去問を多く解くことで、毎年出題されている問題の傾向がつかめてきたり、問題を解くスピードが徐々にアップしていくからです。

私は実際に過去問を解き進める中でこれらを感じ、過去問中心で行う勉強法に改めて大切さを実感しました。

早い段階から過去問中心で勉強することをオススメします。
進める中で理解が難しい問題やしっかり暗記しなければならないなと感じる用語などに直面すると思います。

試験までまだまだ時間があるので、しっかりじっくりと一つずつ覚えていけば大丈夫です。

カラダを鍛えるトレーニングと一緒です。
私は仕事終わりにジムに行っていますが、ジムでトレーニングしていると日々の体の変化はわかりませんが、長く続けることであるとき成果を感じるんですよね。
始めた頃とは格段に違いを感じます。

勉強も鍛えるトレーニングと一緒で、コツコツと地味な努力を続けることで、少しづつ成果が出てきます。

少しづつ進んでいきましょう。
(→[大人の青汁] 仕事・勉強で忙しいあなたに活力と健康を。受験応援マルチサプリ

いつも記事を見ていただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
にほんブログ村

資格受験ランキング

受験生におすすめの健康ドリンク⇩

緑でサラナの購入はこちら。



TVで活躍中の森智恵子医師推奨の【女神のごぼう茶】

ハーブ健康本舗の「オボエール」>>詳しくはこちら