こんばんは
ご訪問ありがとうござます
大です。

長ーい受験勉強期間をうまく乗り越える秘訣はいくつかありますが、その一つに思考の転換があります。

あなたは社会福祉士国家試験勉強に対して、辛いとか面倒くさいとか面白くない…など、負の感情を抱いていませんか?
man-515518__340

もしマイナスな気持ちの割合が多ければ、早い段階で思考を切り替えることをオススメします。

私も受験当時は気持ちが辛くなることが多々ありました。
仕事の忙しさプラス、勉強しなきゃ、合格しなきゃというプレッシャーで逃げ出したくなることがありました。

しかし、気持ちが後ろ向きになっても、何一つ良いことはありませんでした。
気持ちが暗くなるだけで、ぜんぜん勉強内容が頭に入ってきませんでした。

そこで、私は試験に対する感情をプラスに考えるようにしました。
今年も受験できることに感謝し、知識が増えていくことをラッキーだと考えるようにしました。

また日々の勉強の中にちょっとしたご褒美を自分にあげたり、楽しみを見つけるようにしました。

すると、試験に対する感情も徐々に変化し、前向きに取り組めるようになりました。

少しの気持ちの変化で勉強は楽しくなります。
あまり勉強を負担に思わないでください。

楽しく、少しずつ進んでいけばいいんです。
頑張りましょう!
(→毎日の勉強に小さな目標を立てる

いつも記事を見ていただき、本当にありがとうございます。 
にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
にほんブログ村

資格受験ランキング

介護・医療・福祉の資格をとるならケア資格ナビで!


ハーブ健康本舗の「オボエール」>>詳しくはこちら


介護・医療、人事のプロが運営する転職サイトならキュアケアダイブ